神大 受験生応援板

「神戸大学ってどんなところなんだろう?」 「神大に入ったらどんなことができるんだろう?」 「 神大を受験したいけど今のままでいいのかな…」 そんな悩める受験生、高校生に、学生目線でアドバイスしたい。神大の魅力を伝えたい…と思い立ち上げたのが 高校生の質問に現役神大生が答える掲示板『神大受験生応援板』 我々神戸大学生協学生委員会があなたの受験を全力サポートします。

質問受け付けフォーム

質問はこちらからお願いいたします。

https://docs.google.com/forms/d/1s1V7Grs2Hjv1AavyoYKUXuXgw_YAvs3gEBP2MwBHWuo/edit

 

※更新頻度は約1週間です。

 大学の試験期間等で更新が遅れる場合がございます。ご了承ください。

 過去の質問を知りたい方は検索タブより検索してください。PCの場合は右側、スマホ   

 の場合は下部にあります。 

 

みぃー 3年生 文系 経済学部 大学入学共通テスト, 2次試験

質問内容】

私は、文系のくせに英語が苦手です。どうにかしてこの夏で挽回したいと思っています!皆さんは、7月、夏休みの間はどのようにして英語に取り組んでいましたか?具体的に、参考書はなにを使っていたなど教えてほしいです!

 

【回答】

 みぃーさん、こんにちは!経済学部1回生のむらじです!今回の質問について私の経験をもとに答えさせていただきます。

 まず、英単語はほとんど覚えましたか?英語を伸ばすには単語をある程度覚えることが土台です。私は『ターゲット1900』を使っていました。単語をある程度覚えていけば、知らない単語が出てきても予測ができるようになるのですべてでなくてもいいですが重要なものは完璧にしましょう。

 次に重要だと思うのは英文解釈です。私は『基礎英文解釈の技術100』を夏休みにやりこみました。この参考書を何度も音読すると、英語の文の作りが見えてくるようになり読むスピードが一気に上がります。どの参考書でもいいと思うので1冊しっかり音読までやりこむとよいと思います。何度も音読していく中で、文中に出てきた単語や熟語、文法を覚えていきましょう。それが時短につながると思います。

 そして、私は夏休み明けから赤本や問題集などで演習量を積みました。使っていた参考書は『関正生の英語長文ポラリス2』と学校で配られたものを使っていました。正直、問題集はなんでもいいと思います。ここでも音読を欠かさないでください。また、問題集で出てくる話題は入試の長文で出てきやすい話題であることが多いので内容まで理解すると入試で出てくる文章にとっつきやすいと思います。

 わたし自身も英語は得意ではなかったのですが、音読を地道に続けていたら入試前に急にできるようになりました。実際に二次試験は英語で点数を稼いで合格しました。夏から本気で取り組めば必ず間に合います。頑張ってください!応援しています!

 この回答が少しでも参考になれば幸いです。

るう 2年生 理系 国際人間科学部 大学入学共通テスト, 2次試験

【質問内容】

国際人間科学部スポーツ科学受験を検討している2年です。一次選抜でスポーツ科学に関する筆記試験とあるのですがどのようなことが出題されるのかや対策をおおまかに教えていただきたいです、、、、!

 

【回答】

るうさん、こんにちは!経営学部3回生のじっちゃんです!うちの団体にスポーツ科学受験で入学した人がいないので、友人から聞いた話が中心になってしまいますがご容赦ください。過去に出たテーマは詳しくは分かりませんが、対策としては保健体育の教科書やスポーツ関係の時事問題をチェックすることを強くおすすめされていました!また、それぞれの話題に対して自分の意見を持って文章にまとめることができるように練習することが大切みたいです!受験生応援版のHP上でスポーツ科学受験に関する過去の回答も数多くあるのでよければチェックしてみてください!あまり詳細な回答ではありませんが、少しでも参考になれば幸いです!

しょうご 3年 理系 医学部保健学科 その他

【質問内容】

こんにちは。理学療法専攻志望の高3です。

今の段階として偏差値が45で絶望的な状況です。 

現役の6月に大体偏差値が45の方で合格した方はいらっしゃいますか。

もしいたら数学と化学と英語の具体的な勉強法を教えて欲しいです。

 

【回答】

しょうごさん、こんにちは!医学部保健学科1回生のなっちゃんです。偏差値で不安を感じているとのことですが、現役の6月段階、まだまだこれからです。偏差値はひとつの判断材料としてとらえて、結果をばねにして勉強することが大切だと思います!周りの方も6月時点での偏差値はバラバラで、ここからどれだけ追い上げられるかが勝負です。この時点で目標が定まっているのがすごいし、どんどん伸びると思います!具体的な勉強法についてですが、夏の間に基礎を固めておくのが大事だと思います。学校で使う問題集でもいいですし、たくさんのものに手を出さずに何度も繰り返すようにして問題集を利用して力をつけるのが個人的にはいいと思っています。秋になると模試が増えて基礎的なことをする時間は減ってしまうし、結果が出ないと焦ってしまいやすくなるので…逆に今頑張れば、秋の模試で必ず結果が出ます。数学と化学は共通対策用と2次対策用の問題集があるといいと思います。私は数学は共通対策は予想問題集や過去問、2次対策は青チャートを利用してレベル別に何度も解きなおしました。化学はリードαで基礎固めをしました(学校で使っているもので大丈夫です!)。慣れてきたら重要問題集を使って2次対策をしていました。これらの問題集は私のおすすめなのですがほんの一例なので、ご自身が頑張れそうなものを選んで使ってみてくださいね。英語はとにかく数をこなすのが一番かと思います。単語帳で語彙力をつけて、たくさん読めば慣れてきます!大変だと思うけど、やった分だけ結果がついてきやすい科目だと思うので、頑張ってみてください!時間配分が大事なので、意識してみるといいかもしれません。志望校が決まったら、10月くらいから早めに赤本に取り組むのがおすすめです。結構傾向が決まっているので、解けば解くだけ有利です!長くなってしまいました…細かいポイントはまだまだあるので、もし聞きたいことがあればまた遠慮なく質問してください。応援しています!

しょうご 3年 理系 医学部保健学科 その他

【質問内容】

こんにちは。理学療法専攻志望の高3です。

今の段階として偏差値が45で絶望的な状況です。 

現役の6月に大体偏差値が45の方で合格した方はいらっしゃいますか。

もしいたら数学と化学と英語の具体的な勉強法を教えて欲しいです。

 

【回答】

しょうごさん、こんにちは!医学部保健学科1回生のなっちゃんです。偏差値で不安を感じているとのことですが、現役の6月段階、まだまだこれからです。偏差値はひとつの判断材料としてとらえて、結果をばねにして勉強することが大切だと思います!周りの方も6月時点での偏差値はバラバラで、ここからどれだけ追い上げられるかが勝負です。この時点で目標が定まっているのがすごいし、どんどん伸びると思います!具体的な勉強法についてですが、夏の間に基礎を固めておくのが大事だと思います。学校で使う問題集でもいいですし、たくさんのものに手を出さずに何度も繰り返すようにして問題集を利用して力をつけるのが個人的にはいいと思っています。秋になると模試が増えて基礎的なことをする時間は減ってしまうし、結果が出ないと焦ってしまいやすくなるので…逆に今頑張れば、秋の模試で必ず結果が出ます。数学と化学は共通対策用と2次対策用の問題集があるといいと思います。私は数学は共通対策は予想問題集や過去問、2次対策は青チャートを利用してレベル別に何度も解きなおしました。化学はリードαで基礎固めをしました(学校で使っているもので大丈夫です!)。慣れてきたら重要問題集を使って2次対策をしていました。これらの問題集は私のおすすめなのですがほんの一例なので、ご自身が頑張れそうなものを選んで使ってみてくださいね。英語はとにかく数をこなすのが一番かと思います。単語帳で語彙力をつけて、たくさん読めば慣れてきます!大変だと思うけど、やった分だけ結果がついてきやすい科目だと思うので、頑張ってみてください!時間配分が大事なので、意識してみるといいかもしれません。志望校が決まったら、10月くらいから早めに赤本に取り組むのがおすすめです。結構傾向が決まっているので、解けば解くだけ有利です!長くなってしまいました…細かいポイントはまだまだあるので、もし聞きたいことがあればまた遠慮なく質問してください。応援しています!

ももんが 3年生 理系 国際人間科学部 学部生活・進路等

【質問内容】

国際人間科学部 環境共生学科 に理系受験志望なのですが、自分の学びたいことがそこで確実に学ぶことが不安なので質問させて頂きました。私は化粧品に関わる環境問題について学び、誰もが安心して使える環境に優しい化粧品の開発、案の発案ができるような仕事につくことができたらいいなと思っています。日本と言えば安心安全な品質なイメージですが、意外と化粧品においては環境に優しい商品が他国と比べ少なく見落としがあるそうです。だから、世界的に環境問題が知りたい、他国がどう環境問題に取り組んで居るのかを知りたいと言うのもあり、グローバルに力を入れている神戸大学を強く志願しているのですが、環境共生学科では、環境に優しい化粧品を開発できるような化学的専門知識も学べるのでしょうか?

【回答】

質問ありがとうございます!環境共生学科3回生のりーぬです!

まず、「環境にやさしい化粧品」とはどういったものでしょうか。添加物が少ない、天然成分のみからできている、化粧品容器が生分解性プラスチックである、、、など、様々な観点があると思います。いずれにせよ化学分野だとは思いますが。生分解性プラスチックであれば、それを専門として研究されている先生がいますので、ぴったりだと思います。化粧品の成分にフォーカスした研究なのであれば、「生物の優れた能力を利用した、新規機能性物質の創製」というテーマで研究しておられる先生が一番近いかもしれません。早くから大きな、そして明確な夢をもっていて本当にすごいです!是非神大でたくさん学んで夢をかなえてください!!

logg 3年生 理系 国際人間科学部 大学入学共通テスト, 2次試験

【質問内容】

発達コミュニティ学科のスポーツ科学受験において、受験までにどんな対策をしていましたか?またやっておくと良いことはありますか?

【回答】

 こんにちは、国際人間科学部子ども教育学科2回生のジャッキーです。僕の友達がスポ科で受験しているので、その人の勉強について話します。まず、みんなが英語や数学の勉強をする中、保健体育の勉強をしていた印象があります。また、面接の対策は学校の先生とよくやっていたと思います。もちろん、普通に共通テストを受けることになるので(僕の時はまだセンターでしたが)、共通テストの勉強もしてました。運動面は彼は野球部だったので、特にプラスで運動をしたりはしていませんでした。以上他人の話ですので過度に信用しすぎず、頑張って下さい。

てん 3年生 理系 国際人間科学部, 理学部 大学入学共通テスト, 2次試験

【質問内容】

進研模試河合模試など、夏前の時点で偏差値をどのくらい取っていましたか??模試にやって偏差値の基準がバラバラだとは思いますが汗

【回答】

てんさんこんにちは!理学部物理学科3回生のなかじです!

偏差値はどれくらいだったか覚えていないですが、夏前の神戸大学理学部の合格判定がCかDだったのでそれくらいの偏差値だったと思います。具体的な値が出せずすみません。。。

良い偏差値目指して頑張ってください!