神大 受験生応援板

「神戸大学ってどんなところなんだろう?」 「神大に入ったらどんなことができるんだろう?」 「 神大を受験したいけど今のままでいいのかな…」 そんな悩める受験生、高校生に、学生目線でアドバイスしたい。神大の魅力を伝えたい…と思い立ち上げたのが 高校生の質問に現役神大生が答える掲示板『神大受験生応援板』 我々神戸大学生協学生委員会があなたの受験を全力サポートします。

みぃー 2年生 文系 経営学部, 経済学部 大学入学共通テスト, 2次試験

【質問者】

みぃー 2年生 文系 経営学部, 経済学部 大学入学共通テスト, 2次試験

【質問内容】

今、高校2年生で数学が伸び悩んでいます。4月から高三になるのでそれまでに青チャートの例題を完璧に解けるようにはしておきたいと思っています!神戸大学ならコンパス何個までの例題をすればいいですか??また、青チャートの例題をするだけでは足りませんか?アドバイスください!!

【回答】

みぃーさん,、こんにちは!経営学部1回生のあゆです。私も高校時代、青チャートを使用していたので、青チャートの使い方、数学の勉強法について答えさせていただきますね。まず、4月までに青チャートの例題を完璧に解けるようにしたい、という心意気、とても素晴らしいです!コンパス何個までの例題をすればいいか、とのことですが、私自身コンパスの指針を気にしたことが無かったのですが、神戸大学の入試の難易度的にはコンパス3、4あたりを組みあわせた問題が多いような気がします。青チャートの例題は、基本的な箇所を網羅しており入試までには全ての例題が解けるようになる(解き方の指針がスラスラと思い浮かぶ程度)方が良いと思います。気持ち的には基本例題は必ず解けるように、重要例題は繰り返し復習して解けるように、分けて意識していました。続いて、青チャートの例題をするだけでは足りませんか?とのことですが、神戸大学の数学に関しては、青チャートだけでも十分だと思います。私も数学は青チャートと学校で配布された問題集しか使っていなかったです。苦手な分野や、過去問などを解いて応用的な問題がでているところは、例題だけではなく、ページ下の練習問題や章末問題を加えて解いていました。数学はたくさんの問題集に手を出すよりも、同じ問題を必ず解けるようにすることが大事だと思います。私も高校2年生まで数学が苦手でしたが、根気よく問題を解いていくことで夏休み頃から徐々に伸び始めました。なので、辛いこともあるかもしれませんが、しっかり勉強して受験を乗り切ってください!応援しています!