神大 受験生応援板

「神戸大学ってどんなところなんだろう?」 「神大に入ったらどんなことができるんだろう?」 「 神大を受験したいけど今のままでいいのかな…」 そんな悩める受験生、高校生に、学生目線でアドバイスしたい。神大の魅力を伝えたい…と思い立ち上げたのが 高校生の質問に現役神大生が答える掲示板『神大受験生応援板』 我々神戸大学生協学生委員会があなたの受験を全力サポートします。

マルセイユ 3年生 文系 国際人間科学部 センター試験

【質問者】

マルセイユ 3年生 文系 国際人間科学部 センター試験

【質問内容】

11月24日の今日、河合のセンタープレテストを受けました。自己採点をしたところ、志望学部の圧縮計算でいくと7割ぴったりしかなく、ボーダーラインにさえ遠い感じです。

英語

筆記はだいたい9割ほどですが、リスニングが弱く7割を切ってしまいます。どのような対策をすれば良いかわからないので教えていただきたいです。

国語

いつも評論→漢文→古文→小説という順番で解いています。今回は古文の読み違いが多く、点が取れませんでした。また今回に関しては登場人物が少なかったので良かったですが、3人4人となると主語が分からなくなって読むことができません。敬語で見分けがつくと教わりましたがあまり理解につながっていません。

また評論(25分)と漢文(20ちょっと)と古文(20ちょっと)と手間取って小説は残り13分ほどで解くことになってしまいます。どうすれば早く解くことができるのかを知りたいです。

理科基礎

センター過去問よりも絶対に模試の点が低いのですが、模試の方が難しく作られているのでしょうか??

世界史

夏休みから教科書を読んだり、過去問を解いたりしていますが、なかなか8割に乗り切りません。なにかいい勉強方法はありますか?

よろしくお願いします。

 

【回答】

マルセイユさん、こんにちは!質問ありがとうございます。国際人間科学部2回生のなりゆです!受験勉強お疲れ様です。1つずつ質問に答えていきますね。

 

まず英語のリスニングに関してですが、私はセンター試験1か月前くらいから毎日欠かさず過去問やセンター試験問題集を解いていました!1年分丸々解くのがしんどい日は大問1つだけ解いたりして自分で調整しながらですが、毎日リスニング問題を解くということを継続して英語に慣れるようにしていました。また、継続することが本番への自身につながったのでぜひマルセイユさんにも実行してみてほしいです!ちなみに、音読もリスニング力向上に有効みたいですよ。

次に国語ですが、古文の主語はやはり敬語で見分けるのがいちばん確実だと思います。動詞と敬語を重点的に古文単語帳を見直してみてはどうでしょうか。古文漢文はどれだけ単語と文法を覚えているかが勝負だと思います。時間配分も、評論に時間をとるのは妥当だと思うので、古文漢文の時間短縮ができればいいですね。今から得点を伸ばせるのも古文漢文だと思います。たくさん問題を解いてください!私も小説は15分ほどで解いていたので古文漢文でもう少しだけ時間短縮できるといいですね。

理科基礎に限らずですが、模試の問題は本番よりも難しく作られていると思います。ですので、過去問の点数を参考にしてください!

世界史を含め、理科社会はラスト1か月でぐんぐん点数が上がるので今焦る必要はありません。私は、センター試験の勉強にはあまり教科書は使わず過去問やセンター模試の問題集や、穴埋め形式の参考書を使って年号や単語の暗記をひたすら繰り返していました。過去問を解いてみて自分が苦手な分野(文化史・中世・年号など)は何なのかを把握するのも大切だと思います。

 

長くなりましたが、センター試験の点数は直前までやればやるだけ伸び続けるはずです!単語などの基礎を疎かにせず、最後まで頑張ってください!応援しています。