神大 受験生応援板

「神戸大学ってどんなところなんだろう?」 「神大に入ったらどんなことができるんだろう?」 「 神大を受験したいけど今のままでいいのかな…」 そんな悩める受験生、高校生に、学生目線でアドバイスしたい。神大の魅力を伝えたい…と思い立ち上げたのが 高校生の質問に現役神大生が答える掲示板『神大受験生応援板』 我々神戸大学生協学生委員会があなたの受験を全力サポートします。

サッカー部 3年 文系 経済学部 センター試験

【質問者】

サッカー部 3年 文系 経済学部 センター試験

【質問内容】

"こんにちは。経済学部志望の高3の男です。

本当に全速力で勉強を始めたのは7月。

夏休みは、基礎固め+記述対策の勉強しました。

夏の終わりに全統記述模試、

夏休み明けに駿台ベネッセマーク模試がありました。

記述は、英語と世界史Bが偏差値65、数学と国語が

60くらいでした。

が、マークが全然上がらず、自己採点で570/900

でした。

11月までは二次対策を続け、

センター対策は11月からしようと思っていたのですが、

不安になってきました。が、焦りは禁物、

客観的な意見を聞いた方がいいと、

質問させてもらいました。

 

質問です。

①今マーク模試の得点にはでていないが、

基礎固めと記述対策の土台があれば、

センター対策をすれば得点は伸びると思いますか?

②予定通り11月からでいいのでしょうか?

③理科基礎や古典は、前倒ししようかと

思うのですが、いいと思いますか?

④この時期以降の記述、マーク両方の

成績をよろしければ教えて下さい

(具体例があると励みになるので)

 

以上、ご回答いただけたら嬉しいです。

よろしくお願いします。"

【回答】

 こんにちは!神戸大学経済学部2回生のよしとです。

早速ですが、質問の回答の方に移らせていただくと、①は数学に関してはセンターの形式に慣れれば伸びます。国語はセンターと記述は出題形式がだいぶ違うので読解の力自体は応用できますが、センターの対策をしたからといってすぐに伸びるものでは無いです。余談ですが、世界史の記述ということは神大の模試では無いはずです。となると、神大は国語の出題形式が少し変わっていて、ほかの大学とは比べられないくらい長いのでその対策もしておいた方がいいです。社会は基礎ができていれば、過去問などを解いていれば形式になれ、また誤答をした時にも、どこで間違えたのかを吸収しやすいため焦らなくてもいいと思います。理科は基礎教科なら文字通り基礎ができていれば大丈夫です。英語は神戸大学の記述対策だと精読というより多読に近いと思いますので、センターでも通ずる物があると思います。

②に関してですが、11月からでいいと思います。ただ、僕は推薦も受けるつもりだったのでもう少し早めから勉強していました。

③理科基礎や古典の前倒しに関しては大賛成です。古典だけでなく、現代文も前倒ししてもいいかもしれないです。ただ、今の段階で覚えておいてもらいたいのが、傾斜配点があるということです。理科や社会は25点、75点になります。つまり、理科の100点は評論、小説の各50点と同じ価値です。900点では同じ10点でも実際は同じ10点では無いです。ですので、900満点で見るのではなく、400点に圧縮したときに自分はどこが苦手なのかを考えながら勉強の計画を練ってください。

④この時期の僕の模試の成績ですが、マークが650くらいだったと思います。そこから伸びず、地元予備校のセンター直前の模試(気を引き締めるために少し難しいと言われている)で690くらいでした。そこから死ぬ気で勉強して、本番は804です。

記述が11月くらいの神大模試で偏差値40くらいだったと思います。そこからも過去問の自己採点で合格者平均には届かなかったと思います。僕は推薦で通ったので本番は受けていないです。

最後に、僕はセンターが近づいてくると「やればできる」って自己暗示をかけていました。もし、メンタル面でつらいことがあれば自己暗示をかけると気休めにはなります。

P.S.来年あなたと神戸大学でともに学べることを楽しみに待っています。