神大 受験生応援板

「神戸大学ってどんなところなんだろう?」 「神大に入ったらどんなことができるんだろう?」 「 神大を受験したいけど今のままでいいのかな…」 そんな悩める受験生、高校生に、学生目線でアドバイスしたい。神大の魅力を伝えたい…と思い立ち上げたのが 高校生の質問に現役神大生が答える掲示板『神大受験生応援板』 我々神戸大学生協学生委員会があなたの受験を全力サポートします。

みっちゃん 3年 文系 国際人間科学部 センター試験,二次試験

【質問者】

みっちゃん 3年 文系 国際人間科学部 センター試験,二次試験

【質問内容】

国際人間科学部志望の高校3年生です。過去問についての質問です。センター試験と2次試験の過去問ですが、みなさんはそれぞれ何月くらいからやり始めましたか。それとセンター試験の過去問ですが、10年分するとしたら、本試験ばかり10年分するのと、本試験と追試験をそれぞれ5年分ずつするのとどちらが効果的でしょうか。宜しくお願いします

【回答】

国際人間科学部グローバル文化学科一回生のほのかです。国際人間科学部センター試験の比率が半分に近く、センター結果が重要になってくるので、私の場合は苦手な科目(数学)は10月頃から週一回程度過去問を解き始めました。12月に入ってからはセンターと二次試験の比率を9:1位にしてセンターに注力しました。冬休みからはそこからまだ得点が伸ばせる理科・社会の過去問をひたすら解き、25年分とりくみました。このやり方で理科社会は9割取れたので、英語や国語に余裕があればオススメの勉強法です。二次試験の過去問を本格的に解き始めたのはセンターの後からです。ただ、秋頃の今の時期に一度は二次試験の過去問を時間を計って解いてみて、自分の実力との差をわかっておいた方がいいと思います。センター試験の過去問についてですが、数学は追試験の問題はかなり難しいので、本試験をお勧めします。それ以外の科目については大きな差はありませんが、特にこだわりがなければ本試験でいいのでは?と思います。センターはとにかく慣れることが必要なので、時間の許す限りできるだけ多くの過去問に当たるようにしてください。受験勉強ラストスパート、息抜きもしつつ頑張ってください!