神大 受験生応援板

「神戸大学ってどんなところなんだろう?」 「神大に入ったらどんなことができるんだろう?」 「 神大を受験したいけど今のままでいいのかな…」 そんな悩める受験生、高校生に、学生目線でアドバイスしたい。神大の魅力を伝えたい…と思い立ち上げたのが 高校生の質問に現役神大生が答える掲示板『神大受験生応援板』 我々神戸大学生協学生委員会があなたの受験を全力サポートします。

かのん 三年 文系 国際人間科学部 センター試験、二次試験

【質問者】かのん 三年 文系 国際人間科学部 センター試験、二次試験

【質問内容】夏休みにどのような勉強をしたらいいのか、教えて欲しいです!(国語、数学、英語)

また、センターで使う社会は、夏休みに覚えた方がいいですか??

【回答】 こんにちは。国際人間科学部グローバル文化学科一回生のほのかです。夏休みは苦手な部分を埋める最後のチャンスなので、私の場合は苦手だった数学を中心に記述式の問題を勉強していました。自分の苦手な教科を重点的に記述式の演習をして、高三の夏はこれまで習ったことを完璧に身につけることを目標にしたら良いと思います。個人的にオススメの参考書は数学→基礎問題精講&標準問題精講、国語→得点奪取シリーズ、英語→やっておきたい英語長文シリーズです。ただ神大の英作文は特殊なので、何か参考書を使うより過去問15カ年などを解く→添削してもらうを繰り返した方がいいと思います。

センターで使う社会科目は、夏の時点で焦って覚えなくても、センター1ヶ月前から過去問25年分を解く→間違えた問題をまとめるというのを繰り返すことで、過去の類題が出ることが多いセンター試験では9割を狙えると思います。ただ、その時にあまりに覚えていないことが多いと時間が足りないので、夏休みの頃から教科書順にセンター形式の問題が並べられている参考書である程度基礎は固めていました。